2014年07月28日

白と黒

ようやく完成しましたこれです、ご覧下さい。
P7240066.jpg

前にロッキングチェアを作って気になっていた所を改良してます
以前の物はこちら
P3160298.JPG
前から見ると線の細さがどうしても気になる。笠木を高くして前足の削り込みを無くしました、こういった椅子は迫力や力強さも必要なんだと思います

ma-noさんの所でデジイチとハッセルを持っていって撮影、デジイチはEVF(電子ビューファインダー)のカメラに買い替え、カメラが小さくなったのはいいのだけど、ハッセルのファインダーと比べると味気ない、撮影していて気分が乗ってきてどんどんシャッターを切るという事がなかったです、(写真への興味が一段落している事も関係してるかも)
ハッセルの方はモノクロで撮ったのでちょっと楽しみではあります。
posted by tambarin at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 木工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月30日

ハンモックでゆらゆら

豆が切れたので、cafe ma-noに買いにいったついでにコーヒを頂く。ヨガの先生がいらしていてイベントのお話を聞きました。
その場所が「丹波悠々の森」懐かしい所です20代後半ここでアルバイトしていました、新しい施設がオープンするという事で募集があり面接に行った事、その時はスキンヘッドにバンダナの風貌でウェイターしてた事などなど、、、
経営も変わったりしてその当時のスタッフさんはいないようですが、久しぶり食事にでも行ってみようかと思います。

イベントは「森の中、自分で選んだ樹に自作のハンモックを吊り、最高のカフェと、うたたねを」というもの
詳細はこちらから http://www.morihammockcafe.com/
posted by tambarin at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

バターケース黒と訳あり品

クルミなんですが結構色合いの違う物ができました

こちらも販売しますのでそれぞれの名前を指定してカートの
その他の情報欄にご記入してお求め下さい

まず色の比較 上がいつものクルミ 下がおなじクルミですがこんなにも色が違います
P4010147.jpg

バターナイフをセットするとこんな具合
白いバターがはえる組み合わせかもしれません
P4010116.jpg

ケース小 1
P4010149.jpg
P4010150.jpg


ケース小 2 売り切れ
P4010151.jpg
P4010152.jpg

ケース大 売り切れ
P4010153.jpg
P4010154.jpg

そして訳あり品 
側面の色が違うのは間違って余分に切り落としてしまったので
違う板を張り合わせて加工したのでこうなってます
価格は¥5775 バターケース大で購入して頂いて 
その他情報欄に 訳あり品希望 として頂ければ再計算して請求致します
P4010117.jpg
P4010118.jpgP4010119.jpg

posted by tambarin at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

補充いたしました4/1

欠品だったバターケースとカトラリーなど補充しております、
後、税ですが4月中は変更なしでオープンしております
5月以降は8%になりますのでよろしくお願い致します

posted by tambarin at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

ma-noでワークショップ

昨日16日ワークショップ楽しんできました、
もう何百本(それか千本いっているかも)も作っている、スプーン作りなので作る事は私には新鮮味はあまりありません、
こういう時は人とのコミニュケーションを楽しもうと思ってます、
それか、自由に作って頂くそう言った事をした方が、自分では全く考えつかない物を作られたりするので
そういったことも今後できればいいですね。

基本は黙々と手を動かしてます、でも「Cafe-ma-no 」という共通の話題があるのでそんな事をおしゃべりしながらのワークショップでした、

それがある事を境に劇的に変化します!!!
そう、それはランチタイム、作っている時良い匂いがしているな、、、なんておもいつつ削ってました
 
一品目は 若鶏のコンフィーと白菜の甘みサラダ
P2160429.jpg

そしてメイン 
野菜スープで作ったキノコとベーコンのチーズリゾット P2160430.jpg

とっても美味しくいただきました、
ワークショップで\3700ちょっと高いかな、、、と思ってました
でもこれだけの食事に美味しいコーヒーがセットで楽しめるのはなかなかの物ですよ。

ラウンドスプーンが2本あるのは私の作ったスプーンと自分で作ったスプーンで食べ比べて下さいという事でだしてあります、
自分でも食べ比べてみるとナイフで削った方が匙の厚みが厚くなるので
スプーンが抜ける感じが違うそのぐらい微妙で繊細な物です、

Cafe-ma-no のfacebookでも取り上げて頂いてますご覧下さい

次回は
2月26日(水曜日)13:00から16:00まで。
デザートスプーンを作って、そのスプーンでma-noの特製デザートとカフェです



posted by tambarin at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | いろんな繋がり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

ma-noでワークショップ

今月ワークショップをすることになりました、何度かお話ししている
Cafe-ma-noでのワークショップです

P1310366.jpg
画像をご覧頂いて分かる様に
スプーンの大体の形はできています、後はナイフを使って柄の部分と匙の裏側を削って
ペーパーで仕上げオイルを塗って完成という流れです、
道具はすべてこちらで用意しているので手ぶらでお越し下さい、
一回目は16日ラウンドスプーンを作って作ったスプーンでランチ
2回目は26日デザートスプーンを作ってデザートを頂く
という一つで二度おいしいという企画です。

詳しくはcafe ma-no facebookにて
https://www.facebook.com/pages/Cafe-ma-no/423684037683015

申込はCafe-ma-noのfacebookでのメッセージか
cafe ma-noまでご連絡下さい。
posted by tambarin at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

あけましておめでとうございます

先月12月は一度も更新する事過ぎてしまいました、
年賀状も早くすませるかな、、、と思っていたら、
あれやこれやでもう29日、年内にはなんとか投函できました、
師走の名の通りみんなバタバタしてそれに巻き込まれてしまう、
そんな変わりのない年の瀬でした
本年もよろしくお願い致します

20140107.jpg
posted by tambarin at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

バラ一輪挿し

以前時々やっていた「花を生ける」久しぶりにやってみました。
ラッピングでお世話になった花屋さんが店を閉めることになり、閉店を前にこれも何かのご縁という事で買ったのがこのバラ。
一年目は枯らさないよう気をつけながら水をやるだけでほぼ何もしないままだったのであまり花を咲かす事も無かったです。次の年は心を入れ替えしっかりお世話しました、株分けして鉢が小さくなったら植え替え肥料もいれたりしていたので花を沢山さかせるようになり、
ちょっと剪定したついでにやってみたという訳です。

余分な葉っぱを取り除いてガラスの瓶にちょいと挿したのが最初の写真、
花の向きが安定しないので入れ物を取り替えたのが次の物、
その時は生け直した物の方がいいと思っていたけど
今写真を見比べると最初にいけた方が好みです、やり直した方は普通過ぎる、最初のちょっと崩れた感じが好きです。
こういう事をできるのは気持ちに少し余裕がでてきたという事、、かな?

PB051002.jpg

PB110004.jpg

posted by tambarin at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

「手しごと雑貨を買いに」発売 

「手しごと雑貨を買いに 関西」という本が発売となってます、
少し前取材のお話したのはこのことです。
前は木工というくくりの中での雑誌掲載でしたが、今回はもう少し広く
手づくりの雑貨といった扱われ方での掲載となっております。
ライターの方と校正などでメールをやり取りしていたなかでちょっと「へ〜」とおもったことがありました、記事確認のためほぼ出来上がった原稿を見たとき、実際使われるのは半分〜3分の一ぐらいだったりします。
それを選別するのは大変なんだろうと思って尋ねてみるとやはり大変なようでこんなご返事が返ってきました
「楽に文章ができたら良いけどそうはいかない、伝えたい事は決めておいて積み木をしていく感じです。土台がぐらぐらしているとバチャンと壊して又書き直し」(要約して書いてます)
文章をブロックに見立てるというのは以前お話しした様に大体分かるのだけど一つ違うのは、繋げると組上げるの違い、
自分がブログで書いているのは横に繋いでいく感覚なので、ちょっと脱線しようが構わないけど、プロとして文章を書くとなると土台が大切そんな所はどんな仕事でもおなじなんでしょうね。
posted by tambarin at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

新ディスプレイ

モニターの調子が悪く、だましだまし使っていたけどついにお亡くなりになった夏のさなかのお話。
こうなるとネット通販もダメほんとバタバタです、調子が悪くなりかけた頃ネットで調べていたのが不幸中の幸い、どうもアダプターがあやしいらしく、サポートにアダプター入手できないかきいてみると、発売から時間が経っていて修理もできないしパーツも無いと残念な返答、
デジタル物は日々進歩するもの規格が変わったりして以前の物は切り捨ててしまう、愛着もって長く使いたくてもそうはいかなくなっている、
こういう物はある程度のサイクルで買い替えると割り切るほうが良いのだろうと思いました、
しかたないので神戸へ買いにいく事にする。apple以外の物にしても良いかなと考えながら店で見てみる、他のメーカは値段は安いがデザイン質感は価格相応、appleの方はデザイン質感共に良いけど価格も結構な物、
悩みに悩んで結局はCinema Displayに決定。
悩んだ一つの訳は初代MacPro とRadeon HD 5770とCinema Display27の組み合わせで使えないかもしれないという報告が有って最後まで悩んでの購入。
急いで家に帰って繋いでみてドキドキしながら電源ON、、無事使えました
これで去年ビデオカード交換して延命させたかいがある、という人柱報告です。
P8130533.jpg
A4が縦で表示できるサイズ、画面が大きくなったと実感するけど、
1日で慣れて普通になってしまう。もったいない話
P8130538.jpg
背面、相変わらず美しいアダプターが無くなって配線がすっきり。
P8130555.jpg
前モデル直線的なデザインです、後で中古のアダプターを入手して繋ぐと
復活。液晶の状態良し、外見の傷も無い良い状態だったので、
まずまずの値でドナドナできました。



posted by tambarin at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする