2013年01月06日

2013 謹賀新年

新年のごあいさつには少々おそくなりましたが、
本年もよろしくお願い致します

身近な目標は春の展示会に向けてロッキングチェアを
作る予定にしております、新作では有りません
HPにも載せているあのロッキングチェアをと考えています、
今改めて見てみると、ここをこうしたいとか目につく所があるので、
そんな所を改良して今のカタチを出していきます。

(2013-01-06 ).jpg
posted by tambarin at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

年を重ねると政(まつりごと)に興味が出てくる、こういうもんなんでしょうか?
子供のころ政治番組を見ている親父をうとましく思ってた自分が、今はそう思われる立場になってしまってます。
「あなたとは違うんです」と迷台詞をいって去っていったあの人の話(ネットの書き込み)をみました
以下引用、長文になります

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
394 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/10/24(金) 00:48:33 ID:sLhBJL64
≫391
ほんとに金融危機勃発ギリギリでの防御陣の構築だったんだなあ・・・・
419 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/10/24(金) 01:12:28 ID:Ign+sMex
≫394
福田のやめるタイミング神がかりすぎw
431 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/10/24(金) 01:27:13 ID:tERUD4gK
≫419
エージェントFUKUDAは素晴しい被害担当艦だったと思うよ。
こんな事言っちゃうとアレだが、この被害担当艦の素晴らしさは
後の世で必ず再評価されると思われ。
まあ、日本がこの世界大恐慌を乗り切れたらの話だけど。
韓国の現政権も違った意味で被害担当艦ではあるよね。
生贄とも言うかも知れんけど。
486 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/10/24(金) 03:38:32 ID:G0iNrfvN
≫431 
福田、すばらしかったね。敵をひきつけるだけひきつけておいて自爆した、まさに空母を撃沈させた特攻隊員。
リーマンの尻拭いのために日本か中国で100兆円頂戴とアメリカが言った
能天気行革大臣は、役所と打ち合わせて納金の段取りをしていた。まさにアメリカのATM、日本。
しかし、さすがに100兆円をどぶに捨てるわけには行かないと、
急いで内閣改造。目的は、この行革大臣の首を切るため。
当然怒り狂ったアメリカは日本に脅しをかけ福田の政治生命を脅かす。
しかしそこで福田はフフンと自爆。
実は改造内閣は、そこまで先読みして、短命内閣を組織していた。
というのは、改造後の大臣の顔ぶれは「仕事ができない」
「でも長い間自民党にいるから大臣やりたい」連中。
どうせ短期間自爆内閣だからという腹積もりで福田は改造内閣に召集。
それに満足した彼らは心置きなく次の世代に各種の椅子を譲っていった
つまり世代交代も、これでやってのけた。まさに一石二鳥、三鳥。
しかしこのような事情を話すわけには行かない福田は、
すべての非難を一身に受け止めつつ、無言で退陣。まさに漢。
「私には、自分のことがよくわかっているんです。
あなた(新聞記者)とは違うんです」は、
名言として記憶されることになるだろう。
ちなみに、ちょうどその頃、中国でコキントウと対話するべく
中国に渡っていた売国自民議員の加藤某は、福田退陣の一方を聴くや、
マジで、食べていた茶菓子を吹いた。
首相が辞めれば自分が中国にいても話すことは何もない。
存在の意味がなくなった。小さいことだがこの意味でも、
ベストなタイミングだった。
その後、日本が自民党総裁選で、アメリカの要望を、
合法的に「あーあーあーあ聞こえない聞こえない」ってやっている間に、
韓国が手を上げる。「ウリが助けるから、環境を整える二ダ」。
アメリカは便宜を図る。それにより9月危機を乗り越えた韓国。
しかし、「リーマンを助けるのをや〜めた」。結果、リーマン倒産。
世界恐慌の始まり。現在に至る。
アメリカ怒るも後の祭り。韓国を信用する国が間抜けなだけだ。
一方日本は恐慌により、解散を吹き飛ばし、野党の抵抗を吹き飛ばし、
G7でイニシアチブを取り、存在感を示す。
福田の、練りに練った、まさに絶妙な自爆がすべての始まりであり終わりであった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「へぇ〜」と思って、ちょっと話が出来すぎてるかな?と思ったのと同時に本当の事なのか判断が出来ない自分がもどかしかったです、
木工の事なら作品を見れば大体の事わかります、でも政治経済の事となるとあの人の言っている事だからとかテレビで言っていたからとかで判断する、、、判断じゃなく鵜呑みしてるんでしょうね
自戒の意味も込めて書いてみました
posted by tambarin at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

肥大

「ひでぇな、、、」思わず外国のSUVをみて独り言いってしまいました、
うすらでかいというか膨張した様なすがた、コンパクトでスマートとはかけ離れた醜い様でした。

このごろの車はでかい!衝突安全基準とか言い出したのがきっかけだったのかも、、、客室のダメージを少なくするには、小さなボディだとシャーシの骨組みや色んな事を試し計算しないとだめで、
そうしたコストがかなりの物となるけど、ボディを大きくするだけでそうした手間は一気に解消するというわけです。
(ボディを大きくすれば客室までの距離が長くとれる、その距離が長ければ長い程衝突した時のがエネルギーが小さくなる)
なんてこと若いとき読んだ自動車雑誌に書いてありました。

時々昔の車を見かけるとその小ささにびっくりする。今の技術で小さくてキュートな車できないもんですかね、、、

tumblr_m13zbc8CBA1qm6egko1_1280.jpg

img_705480_57606020_5.jpeg
posted by tambarin at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

お絵描き

P5485994.jpg
崩れそうでいて崩れていない、その絶妙と言うか危ういバランス感覚
何も考えていないと言うよりよけいな事考えず素直に自由に表現している
こんな子供の感性いいですね、こうした感性失って欲しくないし、
見守り伸ばしてやるのも大人の役目だと思います
posted by tambarin at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

蔵開きにて2012

フィルムの現像、スキャンが出来たのでご報告です。
最近はアナログカメラを持ち出す事がほとんどで、
デジタルは物撮りとか仕事がらみのことでたまに使うぐらい、そうなったいきさつをお話ししようとすると、まずあれを話して、次はこれを紹介してと長くなるのでおいおいお伝えしていく事にします。

目を引いたのが88/90 Productsさん、蔵の中のディスプレイがぴったりはまっている、白熱球の暖かい光でいい雰囲気つくっておられました。
それとアンティークの素材を組み合わせて新しいものを作りだす、
時間経過したものでしか出せない世界、、、、、よかったです。
私が作っているものとは全く違うテイスト羨ましい、
無い物ねだりなんでしょうね、、、、
5.jpg
(照明 88/90 Products)

それと写真撮らせて頂いたご家族の方、もしこのブログご覧でしたらメール下さい写真出来ております。
 
posted by tambarin at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

acft2012

P9289626.jpg
フェア前日テントの場所決めに行ってた時の写真、ご覧の通りの晴天。
嫌な予感、前日いい天気だとこれから天気は崩れていく、
後はご存知の通りの天気、今回は台風接近という初めての体験、
私は日曜日の出展は断念し、後片付けのお手伝いに行ってましたが。
そんな雨降りの天気の中、半数程テントをたたんで帰っていかれる人たちも有りました、でも頑張って残っておられる人たちもいる、
そして来場する人たちも決して多くはないがいらっしゃる、
だいぶ認知されてきたのかなと思いました。
実行委員の皆さんの努力は着実に実ってきてます。

自分は作るのに精一杯でディスプレイは進歩無し、天気が良すぎても悪くても家具を外で展示するのは適さない、
室内の空間で展示販売は慣れている方にお任せする方にシフトしていくのが良いのかな、、と思うのだけど、
そんな私の所にも見にきて下さる方がいらっしゃる、個展はしばらくして
いないので、せめて地元のフェアの参加は続けていかないと、
と改めて思いました。
posted by tambarin at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

ACFTにて訳あり品だします 1

7/24にお話していたことがこれにつながる訳です
http://tanbananba.seesaa.net/article/282920787.html
9/29.30 ACFTにて http://acft.jp/
29日は午前中は所用があっておりません12〜13時より会場に入ります、
在庫整理してすっきりしたいですね。

No.3chair ¥4万 2脚
http://www.tanbananba.com/work/work-no.3.html
P9239589.jpg

No.9chair  ¥3.5万 2脚
http://www.tanbananba.com/work/work-no.9nunohari.html
P9239597.jpg

カウンターチェア(ハイチェア)¥3万 1脚
高さ1060 幅510 奥行き520 座面高さ790
P9239602.jpg

ダイニングチェア ¥3万 2脚
高さ765 幅540 奥行き520 座面高さ410
P9239607.jpg

展示品、試作品です、簡単にチェックや掃除はしていますが
小さな傷なども有ります。
基本は持ち帰って頂く、配送する場合は別途送料頂きます
posted by tambarin at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

お気に入り

最近のお気に入りはこれ
P7018893.jpg
エビスより好み、スーパードライはめちゃくちゃ喉かわいた時はおいしい
プレミアムは作っている会社が商売のお上手な会社、イメージ作りが上手な所と言う風に思っているので、あまり買う気がしない、
第三のなんチャラは安くて買っていたけど、残念な気分になるので最近は手が伸びない。
たまに飲む酒なんだから美味しいのが飲みたい
posted by tambarin at 23:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

出してしまわないと、吸えない

友人と話していて、座禅いってみるか?と誘ってきた、
呼吸が大事で息を出してしまわないと、吸えない。
これは色んな事に当てはまる、
求め続けるだけではなかなか身に付かない、
そんなときは吐き出してからっぽにすればすんなり身に付く、
そんな事も言ってました。
腹式呼吸の仕方は分かっていたけど、それをこんな風に当てはめるなんて事考えなかったです。自分の周りを見てみると、
いろんな物たまってきてるんで整理してみます。

posted by tambarin at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

アルバムレビュー

 アマゾンカスタマーレビュー 「ワード・オブ・マウス」
Dugongさんのレビューです

『二十数年前の高校時代からベースを弾き始めた。その後パットを聞いてJAZZにはまった。インターネットも何もないその当時、
四国の田舎者の私にとって貴重なJAZZの情報源だったJazzLifeを
読む限り、ジャコは間違いなく世界のベースヒーローだった。
だけど、すでに狂人でもあった。

とてもジャコの音が聞きたくなった。WRのハボナを聞いたすごいと思った
パットのブライト・サイズ・ライフを聞いた。美しいと思った。
肖像のポートレイト・オブ・トレーシーを聞いた。
ベースという楽器の領域が広がっていた。
オーレックスのインビテーションを聞いた。圧倒的だった。
本当にベースヒーローだった。
当然、「ワード・オブ・マウス」が聞きたい!と思った。

だけど、どこを探してもレコード屋の店頭にはない。それはもう廃盤だったから。中古レコード屋もあさりまくった。だけどない。一年探した。
ありとあらゆるつてを伝って探した。やっと、とあるレコード屋の倉庫の不良品の山の中から中古屋のオヤジが見つけてきてくれた。

期待に胸を膨らませて針を落とした・・・・。だけど、
そこに、ベースヒーローはいなかった。

そこには、ジャコが構築した、とてつもなく美しく、とてつもなく巨大な音楽があった。涙が出た。音楽で泣いたのは生まれて初めてだった。
ベーシストが作ったアルバムとか、超絶技巧とかそんなことはどうでもいいような音楽があった。ジャコが狂ったわけが、なんとなくわかったような気がした。

それからしばらくして、ジャコは殴殺された事を、数ヵ月遅れでジャズライフで知った。一週間、ふさぎこんでしまった。音楽が恐ろしいと思った。

レビューになってないけど、音楽観を変えてしまうようなアルバムでした。ま、ひとつの参考として書いておきます』



自分もこのアルバムを初めて聴いたときの事は覚えてます
20代後半の頃、HM、HRばかり聞いていた自分にとっては衝撃でした
CDショップで買って、
車の中で封を開けて聞きながら家に帰るのがいつものパターン。
カーステの再生ボタンを押すとすごいテンション混沌のまま突っ走りだし
とんでもないアルバム買ってしまった、、、、と思ったのが一曲目
でも何度も聞いているうちにクセになってしまい、
愛聴盤となってました。そんなアルバムです。
私のレビューなんぞいらなかったですね、、、、
posted by tambarin at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

ゴリゴリやってます

古時計のコーヒ http://pine.zero.ad.jp/~zah87639/
にハリオ セラミックコーヒーミル
P7018888.jpg

はじめはお店で挽いてもらってましたが、どうしても風味が落ちてくる。
じゃあ豆で買ってきて家で挽いたら良い、
で豆をひくのに電動コーヒーミルこんなのにしようか
31rmjKykfYL._SS500_.jpg

と相談したら、高い、デカイで却下

コーヒーはしっかりした濃い味、でも後味すっきり。
この濃さになれると、他のコーヒーが物足りなくなってくる、
毎日とはいかないけど、朝ゴリゴリやってます。
posted by tambarin at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

書かないとダメ

ブログをはじめた頃は伝えたい事思いついた事を色々メモ書きしてました
そのメモから連想する事を箇条書きして、
その箇条書きをどう繋ぐか組み立てるかなんて考えながら、
ブログ書いてました、それが何となくつかんだ文章の書き方です
それと始めの書き出しと文章の締めができていればそれらしくまとまる。
そんな事意識してやってましたね。
慣れてくるとメモ書きする事無く頭の中で文章を組み立てたりしてたけど、それブログにしようと思いながら忘れてしまう、
なんてことがあるので
始めの頃のようにメモ書きしてみました、書き出してみると色々と思っているんですね、
手を動かして書くと言う事 結構重要なのかもしれません
posted by tambarin at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

マイカップ

P1067980.jpg

私がいつも使っているコーヒーカップ、
作家さんの物とか買ったりしたけど普段使いは結局これ。
実家から持ってきた何の変哲も無い物です。
自分の飲む量に合っているのと、少々乱暴に使っても壊れない
(何度か落としたこともあります)これが一番の理由でしょう。
私が作っている物も普段の生活に密着している物でありたいと思ってます

posted by tambarin at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

謹賀新年

本年もよろしくお願いいたします
PC317980.jpg
posted by tambarin at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

四国へ 2

「霧の森大福が食べたい」
でもネット販売は時々しかやっていないしかも抽選(高倍率)
出張販売しても一人一箱だけ、それじゃ本店へ買いにいこうから
始まって讃岐うどん、フィールドミュージアムSANUKIを
くっつけたのがこのお出かけです。

到着してさっそく大福の所へ完売してるのかと思いきやまだ少しある。
確保!!それで安心して辺りを散策、大福が食べられる「街道茶屋」
に入ってみる。残念ながらこちらでは大福は売り切れでした、
ほうじ挽き茶と羊羹、煎茶と新宮茶三昧(お菓子のセット)を注文。
待っている間にお冷やを飲む、、、、、
何この水!!!違う、うまい!!すごく柔らかいまろやかそんな水です。
丹波もそんな街ではないし水はおいしい方だと思うけど、
いままで水を飲んでこんな事を感じた事は無かったので
それにも驚きました。
休日は大福目当ての方が沢山いらっしゃるらしい、
大福を買って帰るのではなく一休みしてここの水も飲んでみて欲しい、
水がおいしいと言う事は他の食べ物もおいしいはず!いかがでしょうか。
(実際美味しかったです)

家に帰ってから大福で一服、もちろんこちらも美味しかったです
PB237651.jpg
posted by tambarin at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

四国へ 1

目的は三つ うどん 大福 フィールドミュージアムSANUKI
まずはうどんから讃岐うどん食べにいったんです。事前にネットで情報収集、
2件だけリストアップしていざ現地へ、お昼ぐらいについた時すでに行列、
車のナンバーをみると県外ナンバーが多い。15分ぐらいでお店の中へ、
かけうどんにちくわの天ぷらを載せて食べてみる、、、
このうどんコシが無い,以前丸美食堂で食べたうどんのコシと全然違う
これなら地元でも食べられる。がっかりして次の店へ行く事にするが、う
どんブームで人が来すぎて味が落ちたのかとか考えてしまう。
そう言えば香川ナンバーはあまり見かけなかった気がするし、、、
そこで有名店は止めて飛び込みで入ってみる事にする、
駐車場の車も地元ナンバーばかり「良し!!」
冷やしうどん、ぶっかけうどんをたのんで数分。
やってきましたうどんを見てみるとはじめのお店とはうどんの艶が違う、
これは期待できそう食べてみると、、このコシ!これが讃岐うどん!!
大満足でした。
あとで地元の人に話を聞いてみると。
代替わりして味がかわったり、人が沢山来るので機械打ちになったりする所もあるらしいです。
そんな事を聞いていると自分の事に当てはめたらどうなるのか、、、
数をこなすには一人では無理、人でが必要でもそれで質を落とさないで作れるのか?と結局は仕事のことを考えていました。

1.jpg
写真は2軒目のお店です
posted by tambarin at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

あるスイーツのお店にて

あるケーキが有名なこのお店、噂では聞いてましたが初めて行ってきました。
ついてみたらもう既に行列、30分程してお目当ての物を購入。
実は数年前にここのケーキ食べました、
その時はスポンジのしっとり感、滑らかさに感動したのです。
でも今回食べてみると。初めての時の感動は無く、、味が変わったのか、
数年前の記憶だし私の舌も当てにはならんし、
最近はコンビニでもプレミアムなんとかケーキとか売ってあるんで
特別感がなくなったのか、、、などと思ってしまいました。

まず中に入ると、目に飛び込んできたのがこの照明(FLOS ZEPPELIN )
この照明を内装にできる所そうはありません
5.jpg
スイーツショップよりケーキ屋さんの方がしっくりくる世代です
posted by tambarin at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

カトラリーオーダー

プリンに特化したスプーンが欲しいとのことでした。デザート用のフォークも一緒にお話頂きました。
プリンをメインに扱っておられるお店からのオーダーで、おっと思ったのは味にこだわるのはもちろんだけど
カトラリーにまでこだわるのはなかなか無い事なので、気合が入ったのは言う間でもありませんでした。
家に来て下さり、カトラリーを色々みてみたいと言う事だったので
しっかりプレゼンしないといけない、
スプーンはチャイルドスプーンをベースで匙の形はこれで大丈夫だと思っていたけど、
一本だけ使って具合を見て頂くよりは、何本かの中からお好みの物を選んでもらう方が納得してもらえるだろうと、
匙の彫りの深さを変えたものを用意してプリンを試食して頂きました
その時の様子をJ_qualiaさんがつぶやいてられます http://yfrog.com/h066vrrj
結果はチャイルドスプーンのオリジナルの匙の形、深さで、より口当たりを良くするために厚みは薄くし、
柄の部分も改良することになりました、
フォークはケーキフォークをベースにアレンジを加えた形です。
このようになりました
P7156457.jpg
スプーン、フォークともに長さ18cm、
フォークはチェリーでは強度が心配なのでメイプルで、ケーキフォークより三叉の長さを長くして
間を狭くしています、パスターフォークとしても使えるけど
三叉の間が狭いので、サラダで使うのは突き刺しにくかったです。
デザート用なのでスプーンに近い物ものを求められたのではないかと思いました、
柄の厚みも今までの物より薄くなってます、
この改良は、その後作ったカトラリー、
そして他のカトラリーにも関わってくることになります

芦屋ぷりん とあっせ http://www.ashiya-purin.com/
里山旬菜料理ささらい http://www.sasarai.com/
であつかっていただいてます
posted by tambarin at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

風にのって

春らしいタイトルだけど、風に乗ってやってくるものが問題、
今国際的に注目されている、かの地からやってくるようです、
汚染された微粒子は風にのって拡散します。花粉と同じ様に考えて下さい
詳しくはリンク貼付けておきます
武田邦彦氏のサイトです http://takedanet.com/

ドイツ気象サービスでは拡散予測を見ることができます
http://www.dwd.de/ 
サイト中段に日本地図の画像が三つありますそれをクリック(下画像参照)
スクリーンショット.png

日本でもようやく拡散予測が公表されるようですが、
今まで何やってたのか,どうなってんでしょうね今の政権は

そろそろ普段のブログの姿にもどして行きたいですね、
でももう少し書いておきたい事があります。

posted by tambarin at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

隔たり

ここ数日ネットの情報に,右往左往するばかり気持ちをなんとか落ち着かせようと
仕事をするも集中するまで時間がかかります。

落ち着かない原因はマスコミとネットの情報との隔たり、
おかしいんじゃないか??気が付き始めた方も大勢いらっしゃいます、
そのひとつ放射線量の事
簡単に言うと法律で定められいる放射線量は年単位
ニュースの報道の放射線量は時間単位なので
年単位の放射線量にすると相当な放射線量になります
武田邦彦氏のブログでご覧下さい
http://takedanet.com/2011/03/post_b9fc.html
http://takedanet.com/2011/03/11_0ba1.html



後は又リンク貼付けておきます
一つの情報だけでなく色んな情報をみて
ご自身で判断するひつようがあります、

勝谷誠彦氏twitter
http://twitter.com/u_katsuya

限定的に勝谷誠彦氏のメールマガジンを転載
http://lafrance438.tumblr.com/

青山繁晴氏コラム
http://blog.goo.ne.jp/shiaoyama_july

以下は自己責任でご覧下さい、
(urlをコピペしてから頭に h 付け足して下さい)

内部告発・役人の裏情報など、
有料情報もありますが、簡単な登録で無料で読める記事もあり
原発関連の生々しい情報もあります(信じる信じないはご自身で)
ttp://www.j-cia.com/
こちらは上記サイトの姉妹サイト無料でみれます
ttp://www.nikaidou.com/

ちょっと怖い情報もあり、どういう所が運営しているのか、
情報源は何なのか、私では判断がつきません(信じる信じないはご自身で)
ttp://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/

時間が経って落ち着けばこの文は削除します
posted by tambarin at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする