2008年05月11日

奇跡の一枚

奇跡の一枚、勝手にそう思っている写真があります
CIMG186.jpg
何度かDMに使いました
自宅で撮ったものです、300万画素のデジカメで撮影、
夕日が差し込んでいる部屋、
それも布団が敷きっぱなしでした
その枕元にサテンの布を敷いての撮影
そんな状況だったので、奇跡と言いたくなります
モニターで見た時「うぉーっ」て言ってしまいました。

このあと同じような写真を、展示会、クラフトフェアで撮りましたが
これを超えるものは撮れません、
一番は光だと思ってます、
光の事は深く考えず偶然だったので、
この光おなじようにとれるのか、、、、
再現するなら夕方、同じ部屋で、
でも時期はいつだったか覚えてないので難しい、、、、

あともう一つ、これもポイントかな?と思っている事があります
また後日に
posted by tambarin at 00:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 木工にかかわるあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
大変ご無沙汰しております。

デジカメの小さな画面で見るのと、
PCで見るのでは全然違いますよね。
私の場合、ガッカリすることも多いのですが…。
ところで、突然ですが、
ある情報サイトからコラムの依頼があり、
難波さんのバターケースの事を書きたいと思っているのですが、よろしいでしょうか?
不都合ありましたらおっしゃってください。

ちなみにこちらのサイトです。
http://www.loope.co.jp/

まだ何も書いておりませんので、
出来ましたらこちらのコメントは非公開にしていただけると有難いです。

これからも益々のご活躍をお祈りいたします。
Posted by aya* at 2008年05月14日 09:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック