2007年09月13日

奥行

CIMG2451.jpg
No,9chairです
写真を見てお分かりのように
アームの長さが違う=座面の奥行が違うと言う事です、

はじめに作った時は、
左の方だけでした、でも何か座りが浅い感じ、
しっかり座りたいと思ったので、
奥行をのばし、右の方のサイズの物を作ったんです、
しっかり深くすわれるので、男の人向けと思って満足してました、

でも、生活の中で長い間座っていると、
だんだん???と思うようになっていったんです

どういう事かと言うと、
食事、デスクワークでは、
背もたれにもたれ、深く腰かける座り方をしないんです。

もたれようとすると、奥行をのばした分、
ストロークが長くなって、
そのワンクッションがすっと入れない、長く感じる
それに深く腰かけないと背もたれの角度が合わないので、
座り直さないといけないようにもなり、
しっくりこなくなってきた。

奥行30mmほどなんですが、大きく違ってきます
posted by tambarin at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 木工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック