2017年02月12日

塗装について

塗装についてお話ししておくことがあります、
バターケース、カトラリー、トレーには下地に耐水塗装を施しその上からオイル仕上げをしております
オイル仕上げだけの場合は数回洗うと、表面のオイルが落ちてザラザラした手触りになります、下地に耐水塗装をすることでそういったことを抑えられ、ケアもだいぶ楽になりました

耐水塗料はウレタン系の塗料を使用しております
塗料は食品衛生法の試験に適合したもので、学校給食の器の塗装に使用された例もあり安全なものですが、
化学物質に過敏に反応される方にはお勧めはできません

自然なものをご希望の方、化学物質過敏症の方向けには、カトラリーの表面を小刀で削りオイルを塗って仕上げるやり方になります、
ペーパーで削るのは簡単に言うと木の繊維を引きちぎっているようなものなので徐々に細かいペーパーを使って仕上げていきますが、
拡大してみると表面は荒れて毛羽立っているような状態です、なので水に濡れると染み込みやすいし、
染み込むと繊維が膨れてザラザラになる、
でも刃物削ると表面は滑らかに仕上がり、水も浸み込みにくくザラザラにもなりにくいというわけです、

商品化するとなると、電動工具(サンダー)を使っての効率的な作業でなく手で削っての仕上げとなるので割高になります、
その点ご理解ください、
posted by tambarin at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 木工 木の小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446936744
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック