2007年02月22日

大きくて、のっぽじゃないですけど

かの古時計ほど古くはない時計があります、
それでも、かれこれ40年近く経っていると思います、

両親が結婚した時、買った物でしょう、
ものごころついた頃にはありました、
小さい頃はむちゃするので、ゼンマイを巻かせてもらえなかったです、
ねじがないから無理って、よく母が言っていました。

新しい家が建って、そちら引っ越して、
前の家と共に、置いていかれ、忘れられていました。

数年たち、新しい家庭を持って生まれ育った家にすんでます、
物置状態になっていので片付けていた時、
ダメかな〜と思いながら、ゼンマイをまいてみると、
以前と変わらず動きだしました。

電気製品なら、まず動かなかったでしょう、
めまぐるしく変わっていく今の時代の中で、
変わらないもの、そんな物があって欲しい、
そんな物を作っていこうと思います。
CIMG0831.jpg
次の世代に引き継ぎたいな




【関連する記事】
posted by tambarin at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。