2013年03月01日

カトラリー改良

何度目の改良なのか、、分からなくなってきましたが、、、スプーン、
ラウンドスプーン,パスタフォークの柄を10mm程長くしました
きっかけは「J之おかみ」さんに
「スプーンを持っている様をみているともう少し長くした方がカッコいいのでは」とかなり前にアドバイス頂いてました、
そう言う視点でみたことはなかったなと、感心しつつも使い勝手にそんなに関係しないし、大量に作ったスプーン、フォークがあるし、、、と手を付けられずにおいてしまってました。
でもそれから、ラウンドスプーンとパスタフォークもう少し柄を長くしてつくってほしいと依頼があり完成した品をみてしまうと、柄が長い方がカッコ良く(バランス良く)見える、
実物をみてそっちの方がいいと分かってしまうと、「もう放置は出来ない」!!で改良に踏み切りました、卸先や自身のショップではちょっと前から切り替えております。
そして前のカトラリー(柄の短いカトラリー)はアウトレットものとしてイベントで販売していきます。それが次のお話につながっていく訳です
P3010187.jpg
posted by tambarin at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 木工 木の小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/337410166
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック