2011年09月23日

完成形、、、、かな

P9126867.jpg
右から 例の返品になったスプーン 2007年
中 「手づくりする木のカトラリー」に掲載された頃の物 2009年
左  最新形 2011年

柄の形このように変化してきました、真ん中の形から最新形に変わって
いくのには、色んな方の助言があってたどり着きました。
具体例を挙げると、ケーキフォークのオーダーから始まり、
「ささらい」さんのスプーン、フォーク、そして最後が黒檀のカトラリーオーダーですあの厚みの柄を持ってみると、
それより厚みがあるのが気になってくる、、で今の形になってます。
これ以上削っていくと強度面に不安が出てくる、
もうシェイプする場所は残ってません。
逆に柄がまた厚くなっていく事は無いでしょう、
4年かけてじっくりとダイエットしてきたのだから、、、
ひとまず完成形ということで。
posted by tambarin at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 木工 木の小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック