2010年06月09日

ようこそ人の手とくらしの愉しみ方展 (市政資料館)4

これで最後です
まず市政資料館のスナップを2点程

20100523.4.jpg
正面入り口を入って見上げると見えるのがこのステンドガラス
パイプ椅子がおいてあるのは、結婚式の最中でした
左隅をよく見てみると記念写真の撮影中です

20100523.27.jpg
この写真はカメラを階段においてのバルブ撮影
(シャッターの開閉を手動にしての撮影)
少し暗かったので2.3秒シャッターを開けて撮影したので明るく写ってます
ステンドグラスの部分が飛んでしまってるのが残念


20100523.1.jpg
そして前回お話しした
「これがある物につながってく訳です」と言っていた物
こんな事もやりだしました、
こういう物をつくることは自分の形を崩していく事だと思ってたんだけど
ちょっと違うように思う、今まで作ってきた物とは真逆の物を作っている
それは以前書いていた様に http://tanbananba.seesaa.net/article/131151205.html
そんな一面が出て来ていたのを感じていたし、
子供の頃の自分を思い出してもそんな部分があったのを思い出したりします
今も昔も根っこの部分はそんなに変わってない


最後は「光と影」で締めます
P5221195.jpg


posted by tambarin at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック