2009年06月16日

体格

椅子の座り心地の事で、

暮らしの中の木の椅子展、2.3回行った事が有ります、
一通り座ってみて、なぜこの座り心地??と言う椅子が数個ありました、
名古屋での木工家ウィークでも、色んな椅子座らせて頂きました
そこでも暮らしの中の木の椅子展の時と同じように、
「ちょっとちがうな〜」と言う椅子がありましたが、
木の椅子展の時と違うのは、作り手の顔が見えること
そこで「そうか〜と」気がついた。

私たちのように小さい家具工房で、座り心地を確かめるのは
奥さんであったり友達だったりしますが,
まず自分が座って確かめる、それが一番の基準だとおもいます
だからまず自分の身長や体型に合わせて作る、
自分がちょっと違うな〜って思った椅子の作家さんの体格は
私とかなり違った、そう言う事だったんです
あと細身の人の方が座り心地にシビアかと思います(肉のクッションが少ない分)
まず作家さんの体格をみて、椅子にすわってみる。
そんな見方も面白いと思います


posted by tambarin at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 木工にかかわるあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。