2008年08月02日

いまたけといきる

何度か竹紙でご紹介していた
菅野今竹生さんの展示会へ京都に行ってきました
実は10月二人展をよていしていて、簡単な打ち合わせもかねてです

写真を撮らせて頂いたのでお見せしていきます
竹紙もありますが、創作的な作品もあります
CIMG4784.jpg

CIMG4789.jpgCIMG4782.jpg
陰影が出る絵がすきなんで
下から見上げるようなアングルばかりになってしまう
素直に撮っておいてもよかったかな

CIMG4795.jpg
これは立体のオブジェ
一部分をアップで撮ったので全体像を撮っておけばと反省
デジカメの画面で見た時は
「荒野に浮かぶ月」のイメージで見えた
何かの映画、アニメで見たような気がしたんです。

そしてこれが一番多く撮ってました
CIMG4815.jpg
他の作品は掛け軸のように上下に黒竹で止めてあるのですが
これは上だけにしたくなる、その気持ち分かります

あっぷで
CIMG4812.jpg
この質感すきです
この他色んな風合いの大小の竹紙、竹の筆,照明、楽器なども製作されてます
竹のリコーダー(かな?)良い音色してました

菅野今竹生さんのブログでも、展示会の様子報告されてます
http://konchiku.exblog.jp/

気になった方は
10月二人展へも、どうぞよろしくお願い致します

posted by tambarin at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック