2008年10月31日

右も左も

少し前に「左右兼用のバターナイフ作ってみる」 と言ってたので
作りました
CIMG5896.jpg

CIMG5897.jpg

バターケースにも入らないとダメだし。形、寸法に制限があるので
ブレードの形を変えただけです。
バターケースに、セットした写真も後にアップします
お待ちください

つぎのショプオープンに向けて準備進めております

追伸 遅くなりました
セットした写真アップします
CIMG5943.jpg


posted by tambarin at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 木工 木の小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

終了です

期間中は天気に恵まれた展示会でした。

今までは効率よく機械を使い同じ物を作るといった
型にはまった事をやってきた、その反動でしょうか、
手工具を使う事、手で作り出すゆるい仕事
そんな事をやってみたくなった、それを活かすには漆が一番だろうと
漆もはじめてみました。
CIMG5345.jpg
もっともっと今までの形、崩したかったんですけど
シャープな所でてきてしまう、なかなかぶち壊せない
引き続き遊びのある仕事、ゆるい事、崩す事はやっていきたい
家具は今までの物を少しもっていただけでした、
でも、その家具を見てみたいと言ってくださった方もおられ、
また家具を作ってみたくなったのも事実



竹紙の端切れがあったのでそれを活かして
ちょっと遊んでみたのがこれ
CIMG5453.jpg
その竹紙の菅野さん、ケーナを吹いたり,少々大雑把なところ、
見た目なんかも十数年前と全くかわらない、
逆にこちらは変わったそうだ、よくしゃべるようになったらしい
でも元々そんなしゃべる方じゃない、
あの頃はよっぽどしゃべらなかったんでしょう。

二人のスナップを撮るのをすっかり忘れていたので
変わりにこれを載せておきます
kanno-nanba.jpg
訓練生の頃の二人、(こんなのも、たまにはいいかな、、)

また少し「ちから」頂きました,有り難うございます
posted by tambarin at 01:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

あれから20年

CIMG5321.jpg
この写真を見て「あちゃ〜」って言ってるのではないかと思う
その菅野さんの事をぼちぼちと

訓練校の同期生です、詳しい年齢はよくしらないのですが、
10歳程年上のようで、
その頃18.19の私から見ると、兄ちゃん?、、、おっちゃん?、、、
球技大会は活躍してて
運動神経のいい、おっちゃん寄りの兄ちゃん?
そんな風にみてたと思います。

写真の筆入れは部屋に遊びにいった時もらったものでしょう
その部屋が凄かった、遠方の訓練生は専用の寮住まいなんだが、
菅野さんは付近の農家の離れを借りていて
そこに入った時見たのは、
部屋一面に埋め尽くされていた積み木のような木片でした
その木片で作ったのが上の筆入れです

そのころだったか、そのあとだったか詳しく覚えてませんが、
「木は使えるようになるまで何十年とかかるが、
竹は良い、毎年毎年生えてくる。凄いと思わん!!」
ってなこと言ってた菅野さんが知らぬ間に
竹紙作家になってました。
木工の仕事は木材の値上がりで大変だけど
そんな心配のいらないのが羨ましいです。ほんとに

「あれから20年」こんな事を書く年になったのかと
しみじみ思ってしまった
それぞれの道を歩いてた二人が
今度一緒に展示会します
posted by tambarin at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | いろんな繋がり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

さらにもう一つのDM

菅野今竹生さんが二人展のDMアップされているので
http://konchiku.exblog.jp/
ちょっと思い立ってつくってみました、
こちらも連動して「番外編」!!を
アップします

08ashiya.jpg
照明の竹紙が使ってあるのはお分かりになると思いますが、
背景も3枚ともすべて竹紙を使ってます

こうしてみるとタイトルはひらがなを使った方が
やわらかくてよかったかな、
posted by tambarin at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

この艶が欲しかった

去年ぐらいから、塗装の事考えてました、
私のやっていた、オイルフィニッシュではなかなか艶が長持ちしない、
(オリオ試してみたいです)
いつ頃からか、マットな艶を意識し始め
名古屋のグループ展で藤井さんの作品を見た時、見つけました
欲しかった艶、「てかてか」「ピカピカ」では無い控えめな艶でした

こんな艶です
CIMG5238.jpg
鈍く光る、でもしっとりしてる、マットな艶です

比べてみるとよ〜く分かります
CIMG5233.jpg

あとは恒例のフォルムのお披露目
CIMG5241.jpg

CIMG5242.jpg

これは絵として面白かったので載っけてみます
CIMG5243.jpg

折りたたみスツールのパーツのアップでした、

このスツール
「Jクオリア」にて10/16より始まるスツール展に出品いたします
http://www.j-qualia.jp/index.html
ほぼ同時期に私の方の二人展もやっております
ぎゃらりー藤より徒歩15〜20分程の距離です
ぜひそちらの方もご覧ください
posted by tambarin at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 木工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

突然バターケースが そして、webshopのお知らせ

2.3日前から、webshopで急にバターケースの購入が相次ぎどうした物かと??
どこかで雑誌か何かで紹介して頂いていたのか???
なんであれ、大変うれしいことです。

バターケースの在庫が少しありましたので、補充しておきます
カルピスバターケースの方は在庫切れでした、
展示会のあと作ります、しばらくお待ちください

展示会がありますので、
今週いっぱいで一旦webshopクローズします。
次は11月下旬〜12月にオープン予定しております
posted by tambarin at 17:04| Comment(8) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする